お役立ち情報

アクアペットスタッフ厳選!増税前に購入をおすすめしたい5選【アクアリウム生体編】

2019年10月1日まであと少し!

いよいよ増税が近づいてきました……

消費税が8%→10%に引き上げられると言うことで、消耗品の買い置きを始めている人も多いのでは?

先日の記事ではアクアリウム用品で増税前に買うべきものをご紹介しましたが↓

アクアペットスタッフ厳選!増税前に買うべきもの5選【アクアリウム用品編】2019年10月1日まであと少し! いよいよ増税が近づいてきました…… 消費税が8%→10%に引き上げられると言うことで、消...

今回は生体で増税前におすすめしたいものをご紹介します!

増税前に生体ご購入を検討される方向けの記事になります。
増税前とはいえ、深く考えずに生体をご購入するのはおやめください
生体の飼育に必要なものや成長した後のサイズなど、お客様ご自身でよくご確認の上ご購入くださいますよう、お願いいたします。

増税前におすすめしたい生体5選

アクアペットスタッフが選んだ、増税前にご購入をおすすめしたい生体は以下です!

【生体編】増税前におすすめのもの5選
  1. アジアアロワナ
  2. 淡水エイ
  3. ディスカス
  4. 小型プレコ
  5. 爬虫類

1.アジアアロワナ

【FOREVERファームのチリレッド】

世界でもっとも高価な観賞魚 アジアアロワナ

優雅に泳ぐ姿には圧倒されますね。

中国では「龍魚」と呼ばれ、富と幸運をもたらす縁起の良い魚とされています(鱗の形が硬貨に似ているため)。

アジアアロワナには過背金龍、高背金龍、紅龍などさまざまな種類があり、金色や赤色、緑色など美しい体色を楽しむことができます。

そんなアジアアロワナですが、高価な個体は10万円以上の値がつきます。

増税前後の費用差が大きくなる生体の代表格なので、もしご購入を検討されている方は、増税前がチャンスです!

2.淡水エイ

【ポルカドットスティングレイ ベビー】

エイと言うと海水のイメージがあるかもしれませんが、実は淡水水槽で飼育できるエイもいるんです。

それがモトロ、マユゲエイ、ダイヤモンドポルカなどの淡水エイです。

とくにダイヤモンドポルカは淡水エイの中でも高価で、増税前後の差額が大きくなります。

淡水エイは水質に敏感だったり、育つと1mを超えてしまったりするため、どちらかと言うと上級者向けの生体です。

一方、慣れてくると愛らしい仕草を見せてくれたり、古代魚との混泳でダイナミックなアクアリウムを楽しめたり、魅力的な生体でもあります。

もし、これから淡水エイ飼育にチャレンジしたいと言う方は、アクアペットスタッフまでご相談くださいね。

3.ディスカス

【ディスカス】

“熱帯魚の王様”と呼ばれ、世界中で愛されている観賞魚 ディスカス

円盤状の体に美しく現れた模様や色は、見るものを楽しませてくれます。

ディスカスは世界各地のブリーダーによって、現在も品種改良が重ねられています。

そのため、さまざまな色や模様のディスカスが存在し、種類によっては高価な値がつくものも……。

また、ディスカスは繁殖や子育ての方法にも魅力があります。

飼育していくうちに、その奥深さに惹かれていくことでしょう!

アクアペットではオリジナルのディスカスフード(ディスカスハンバーグ)も販売しております↓

4.小型プレコ

【ロングフィン ブッシープレコ】

プレコというと、一見地味な熱帯魚に見られがちです。

体色も鮮やかではありませんし、流木などの影に隠れて、あまり動かないという性質のせいかもしれません……。

しかしプレコならではの魅力もあるんです!

水槽の苔を食べてくれますし、飼育が比較的簡単なのもおすすめポイントです。

また、一瞬姿が見つけられないことも多いのですが、見つけられると「あっ、いた!」となって、結構楽しいんですよ(笑)。

そもそもプレコは大型・中型・小型の種類があり、大型は30cm以上に成長する種類もいます。

しかし小型プレコは成長しても10cm程度。アクアリウム初心者の方にもおすすめしたい種類です!

5.爬虫類

【スタンディングヒルヤモリ】

リクガメやミズガメ、カメレオンやトカゲといった爬虫類

ペットショップで見ていると動きが少なく地味と思われるかもしれませんが、飼育するからこそ魅力がわかるのが爬虫類でしょう。

たとえば、初心者でも飼育しやすいと人気のヒョウモントカゲモドキ(レオパードゲッコー)

【ヒョウモントカゲモドキ スーパーハイポタンジェリン】

ヤモリの仲間なのに壁に登れないという、ちょっぴりお茶目な性質を持つ爬虫類です(そのため「トカゲモドキ」という名前がつきました)。

ヒョウモントカゲモドキには他のヤモリにはないまぶたがあり、大きな目をまばたきする姿は愛らしいものです。

また、ハンドリングやトイレのしつけまでできるのもヒョウモントカゲモドキの魅力。

ただし、ハンドリングはストレスの元にもなるため、慣れるまでは最小限に留めておきましょう。

ヒョウモントカゲモドキの飼育方法は、以下の記事でも解説しています! 合わせて参考にしてくださいね。

ヒョウモントカゲモドキの飼い方&必要なアイテム8点|小倉・佐賀・長崎の熱帯魚ショップ・アクアペット福岡県北九州市小倉・佐賀県トライアル上峰店内・長崎県長崎市で熱帯魚・ペットショップを展開する「アクアペット」が、ヒョウモントカゲモドキの飼育方法と必要なアイテムをご紹介します!飼育に必要な8点セットと配置例の図解も掲載しております。...

番外編:増税前に熱帯魚飼育にチャレンジしませんか?

これまで熱帯魚飼育をしていなかった方も、始めるなら増税前がベスト!

アクアペットではこれから熱帯魚飼育を始める方に向けて、スタートセットを販売しております。

アクアペット公式ネットショップで購入可能ですので、こちらも合わせてチェックしてくださいね↓

↓画像をクリック↓

高額の生体は、増税前のご購入がおすすめ!

以上が、増税前にご購入をおすすめしたいもの【生体編】でした!

ここでいま一度おさらいしておきましょう♪

【生体編】増税前におすすめのもの5選
  1. アジアアロワナ
  2. 淡水エイ
  3. ディスカス
  4. 小型プレコ
  5. 爬虫類

今回は5つに厳選しましたが、他にもご購入をおすすめしたい、魅力的な生体がいます!

「増税前に、新しい生体を飼育してみたいな……」とお考えの方は、ぜひアクアペットスタッフまでお声がけくださいね♪

本日もみなさまのご来店、心よりお待ちしております!

アクアペット各店舗のご案内↓

 

 

 

アクアペットでは、お問い合わせフォームでのご質問・ご相談も承っております。
「増税前に買いたいものがあるんだけど、入荷してるのかな?」そんなご質問に、ぜひご活用ください!↓